Top >  メニュー >  妊娠中のアルコール

妊娠中のアルコール

"結婚してすぐに授かりました。
いつでも欲しいという気持ちはありましたが、
思ったより早くてびっくりしました。

生理が二週間ほど遅れていたので、産婦人科へ行ったところ、
「おめでとうございます。妊娠です。」と言われました。

とてもうれしかったのを覚えています。

「産みますよね」という先生の問いかけに

「はい」と答えました。

帰ってから、仕事中の主人に電話をしました。
主人もよろこんでくれました。

ところが、ふとあることが頭の中をよぎりました。
妊娠中、私は知人などからの結婚のお祝いにと、
お酒を飲む機会がとても多かったのです。

知らなかったとはいえ、知らなかったでは済まされないことかも
しれませんが、赤ちゃんにどんな影響が出るのか
妊娠中は正直、とても心配でした。

出産予定より2週間前に破水して無事、自然分娩で産まれてくれました。

その子も、20才を過ぎる年ごろの女性になりました。
娘には、妊娠の可能性がある時には、アルコールは控えるようにと
伝えてあります。

実際にどの程度の影響があるのかなどは分かりませんが、
自分自身がそのことで不安を抱えてしまったので。

何にしても、精神的に不安を持った妊娠生活は
赤ちゃんにもよくないですからね。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の仕組み 結婚相談所の歴史 婚活と結婚相談所 結婚相談所の登録年齢層―女性― 結婚相談所の登録年齢層―男性― 結婚相談所での出会い 女性が相手に求めること 男性が相手に求めること アドバイザーの存在 出会いから結婚まで 二股の過去 デートで夫婦仲良く アラフォーですが ハネムーンは沖縄へ 一生に一度だからカリブ海クルーズハネムーン フランスの田舎でのんびり 姓が変わることは憧れです 夫婦喧嘩は無かったことにする 妊娠中のアルコール