Top >  メニュー >  姓が変わることは憧れです

姓が変わることは憧れです

"姓が変わることは私にとっては望ましいことです。
私はもともと姓がとても珍しいもので、親戚以外の人は見かけたことがないというくらいです。
なので幼いころから姓を名乗る度に聞き返され、からかわれたこともあり、とても苦労をしてきました。
そのせいもあってか、結婚で姓が変わるということに憧れを持っています。
名前はとても普通なので、結婚したら極普通の氏名になり、目立たずにいられると思うからです。

最近友人が結婚しましたが、新しい姓に名前を合わせると妙に滑稽になってしまうということを嘆いていました。
そういった人にとっては、旧姓のままが望ましいようですが…。

久しぶりに届く連絡で、姓が変わっていれば既婚かなと判断できますし、
変わらずに入ればその逆を想像できるので、触れる話題にも注意ができるので、その点でも役に立ちます。
また、新たな姓を名乗ることは女性にとっては一種のステータスであり、結婚をして立派だと印象付けることもあります。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の仕組み 結婚相談所の歴史 婚活と結婚相談所 結婚相談所の登録年齢層―女性― 結婚相談所の登録年齢層―男性― 結婚相談所での出会い 女性が相手に求めること 男性が相手に求めること アドバイザーの存在 出会いから結婚まで 二股の過去 デートで夫婦仲良く アラフォーですが ハネムーンは沖縄へ 一生に一度だからカリブ海クルーズハネムーン フランスの田舎でのんびり 姓が変わることは憧れです 夫婦喧嘩は無かったことにする 妊娠中のアルコール